資金管理

FXを始めるにあたって絶対に必要な事があります。それは、

資金管理』です。

ここをおざなりにすると、あっという間に資金がなくなります。

ここは必ず重要なポイントとして抑えておいて下さいね!

せっかく今からFXで稼ごうとしているのに、最初に資産をがっつり減らしちゃったら          『FXなんて二度とするか!!』って気持ちになっちゃいますから(; ・`д・´)

大切な資金を減らすのではなく、大切に『育てていく』つもりで、今からこの記事を読んで自分の中で『守るべきルール』を作って下さい。

1回に投資する資金は総資産の〇%までと決める

例えば、①100万円の資金があるなら1万円まで ②10万円の資金があるなら3千円

この様に、必ず負けてもしょうがないと思える金額から始めるようにして下さい。 

①の場合負けた時は総資産の1%  ②の場合負けた時は総資産の3%となります。

なぜ初めに何%までの負けを許容範囲とするのか?

FXはメンタルが非常に大事なため、メンタルがブレないようにするためです。

①の様に100万円持っている人が1万円負けても負けちゃったって思う程度で済みますが、②の様に10万円しか持っていない人が1万円負けてしまったらやばい1万円も負けてしまった…ときっと思うでしょう。また100万円持っている人が、資金の1%までに損失額を決めてトレードした場合、仮に100回連続で負けるまでは資金がなくなりません。でも、10万円しか持っていない人が、1万円までと損失額を決めてトレードした場合、たった10回連続で負けた場合に資金がなくなってしまいます。初めはなるべく低く設定しておく事をお勧めします。ちなみに私は最大で5%に設定しています。

1日の最大許容損失額を決めておく

FX市場は日本時間でだいたい月曜朝6時頃~土曜の朝6時頃まで開催されています。(FX会社によって違います)なので、取引しようと思えば何度でも取引が出来てしまいます。1日に10回でも100回でもです。

なぜ損失額を決めておくのか?

冷静に長くFXを続けるためです。

初心者の方はいつでもトレード出来てしまう故に朝にトレード、昼にトレード、夜にトレード、と何度もトレードを繰り返し気づけば1日で資金の大半を失う事もよくあります。さあやるぞ!!と思ってFXを始めて数時間で何万円何十万円も失ってしまったら怖くてもう翌日からFXをしたくなくなると思います(;一_一)そのため一定の金額負けたらクールダウンのためにその日のトレードを一旦止めにし、翌日落ち着いた気持ちで再度トレードを行いましょう。何日も連続で負けるようであれば、それは手法が自分に合っていないという事に気づく事が出来、別の手法に変える事で勝てる様になるかもしれません。

無理な場面ではトレードを行わない

初心者の方はFXをする事が楽しいと思えて、どんな場面でも取引をしてしまいがちになります。いわゆる『ポジポジ病』です。これになってしまうと常にポジションを保有しておかないと気がすみません。

無理な場面とはどういう場面ですか?

相場がどういう状況かわかりにくい場面(予想しづらい場面)の事です。

上昇トレンド中・下降トレンド中・レンジ状態の3つの状態があるのは知っていますか?相場は基本この3つの状態で形成されています。この3つの全ての状態でいきなり相場が上下に動き出す場面があります。それは大きな経済指標の発表の時です。経済発表は各FX会社が独自の目線で予想を立ててそれを口座開設者に情報提供してくれています。でもその発表が当たっているか当たっていないかはわかりません。相場がどの方向に動くかわからない状態で急に大きく動きだすのです。利益方向に動いた場合はウハウハですが、損失方向に大きく動いた場合は今までコツコツ貯めてきた含み益が一瞬でなくなるまたは一気に含み損を抱える場合もあります。予想しづらい相場ではあえて一旦トレードを中止し、落ち着いてから再度トレードする事も負けずらくする1つの方法です。ちなみに私は大きな経済指標(中・大)の発表の30分~1時間前くらいにはポジションを決済するようにしています。

上記の様なルールは1つの例ですが、自分の中で『明確なルールを決める事で、大切な資金を守る事がしやすくなります。参考に自分のルールを作ってみるのはいかがでしょうか(#^.^#)

↓参考になったという方だけでいいのでクリックお願いします!(^^)!


FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村