8月19日結果

    お盆期間も終わり相場が動きだすようになりましたね。

    お盆期間はトレードはせずのんびりとした休日を過ごしました(*’▽’)

    ボラティリティーの少ない相場ではうま味も少ないですし、たまには相場から離れていると新たな気づきなんかを得る事が出来るかもしれません。

    無理をしない事がトレードを続ける上で重要になってくると思います(^_-)-☆

    今日はお盆明けのUSD/JPYでのトレード結果です!

    7月半ばに高値をつけてからは徐々に価格が落ちてきていましたが、再度高値に挑戦しようかなといった感じですね。

    日足

    最高値を付けた起点からフィボナッチをあてるとちょうど61.8%のあたりで長い下ヒゲをつけて反発しています。日足で見ると前回の高値の部分(131円付近)でのレジサポ転換が見られました。

    4時間足で見ると安値更新出来ずの形になったため、トレンドラインを下抜けした場合はすぐに撤退というルールを決めて買いでのエントリーを検討しました。

    4時間足

    下位足でタイミングを計ってエントリー!

    1時間足

    エントリーは133.378と133.381で決済が134.443と135.151で106.5Pipsと177Pipsの利益!

    30分足

    目標値は134.5付近と135.5付近にしていました。理由として黄緑の価格帯でレジサポ転換が何度か起こっていたため再度反転する可能性があるとみていたからです。

    1時間足

    そのまま上昇していきましたが、あくまでそれは結果ですので割り切るしかありません。

    ズルズルポジションを持っていて、結局戻ってきて逆指値に引っかかってしまっては意味がありませんからね(*’▽’)

    必ずストップロスと目標値を設定しておく事が大事だと思います。来週からはどんどんトレードしていきたいと思いますので良ければ参考にして下さい(^_-)-☆

    参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村