相場参加者の心理

    ~チャートの向こう側には自分と同じ感情を持った人がいる~

    FXは世界中の感情を持ったトレーダーのエントリーや決済という行動により、チャートが上下に動いている事を忘れてはいけません。

    そのため、世界中のトレーダーがどういった心理でトレードを行っているかを考えてトレードする事が重要となってきます。

    ではレートはどうやって動くのでしょうか?

    相場は、

    『トレーダーのエントリーと決済で動きます。』

    買いたいと思うトレーダーが多ければレートは上がりますし、売りたいと思うトレーダーが多ければレートは下がります。

    以下が特に、多くのトレーダーが気にしているポイントです。

    • 「キリ番』
    • 「急上昇・急下落の起点・終点』
    • 「ダウ理論を根拠にした目線の切り替え点・トレンドの更新点』
    • 「大きな経済指標の結果』

    等が挙げられます。

    黄色の線や〇の部分はキリ番での水平線や、目線の切り替えになってますよね。

    また、急上昇の終点や起点にもなっています。この様なポイントではロウソク足の動きを見て相場参加者がどのような感情でトレードしているかを想像する事が重要です。相場の動きを100%読む事は出来ませんが、100%に近づける事は可能だと思います。たんに上がりそう・下がりそうという根拠のないトレードを続けていても勝てません。

    私もまだ全然勝ち組ではなく負け組ですが( *´艸`)

    日々FXの知識を少しずつでも増やして勝ち組を目指しています(#^^#)あなたもきっと勝ちたくて色んな手法やブログを見ているんだと思います。

    必ず達成出来ます!!一緒に成長しましょう(^^♪

    ↓その通り!!と思った方だけでいいのでクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA