2/15日結果

    本日はUSD/JPYで2トレード!

    USD/JPYは週足・日足でずっと高値も安値も切り上げる上昇トレンド中です。

    週足
    日足

    つまりトレンドの流れは上にあるのですが、1時間足では先週の金曜の深夜に急激な下降が起こり、下降トレンドの最中でした。長期でトレードするのであれば押し目を待ってロングで仕掛けるのが一番すが、短期でトレードするのであれば狙えそうな移動平均線があったためショートでエントリーするシナリオを考えました。

    1時間足

    その移動平均線は15分足の黒の移動平均線でした。過去に落ちる時にレジサポとして意識された移動平均線でもあり、再度上昇する際にもレジサポ線として機能しています。さらに下位足の5分足では灰色の移動平均線が意識されていました。

    15分足
    5分足

    そのため重なる部分でローソク足の動きを見て成行注文でトレード。ただ今回は初めにも言ったように長期足では上昇トレンドなので、いつでも損切り・利確出来るように値動きをしっかりと見れ確認してのトレードです。

    エントリーが115.451で決済が115.310 14.1Pipsの利益

    5分足

    なぜここで利確したかというと、徐々に下降の勢いが弱くなって安値の更新幅が狭まってきた事と、フィボナッチ61.8%の付近と重なった事。さらに1時間足で逆三尊の様な形を形成したためです。そのためここからは上昇の可能性が高いのではとすぐにドテン買い。

    1時間足

    こちらはまだ保有中です。出来れば前回高値の116.2付近までは保有したいと考えております。

    本来は押し目を待ってロングのみでエントリーするのが一番だと思いますが、短期足でも狙えそうな場合はチャレンジしてみるのもありだと思います。

    ただ短期足でトレードする場合はトレンド転換も早いので常に見れる状態でしかトレードしない方が良いと思います(;・∀・)後、値動きに一喜一憂する方はあまりおススメしません(;^ω^)

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村