FX初心者にありがちなトラブル

    初心者の方は下に書いてあるような事に注意する事が必要です(^_-)-☆

    もちろん自分もほとんど経験済みです(;一_一)

    • ポジションサイズが資金に対して大きすぎて、一回の負けトレードで大きな損失を出してしまう。
    • 損切りの逆指値注文を入れずにトレードして、大きな損切を余儀なくされる。
    • 自分が決めた損切りラインに到達しても、自分で損切りができず、含み損を拡大させてしまう。
    • 5分足でエントリーしたのに、損切りをしたくないために、1時間足や日足に損切りの根拠を求めてホールドし続けてしまう。
    • 思惑通りに動かなかったポジションを『長期投資に切り替えよう』といってバイ・アンド・ホールドをし始める
    • 様子見すべき画面が分からず、目先の利益を逃したくないとばかり思ってしまい、飛びつきエントリーを繰り返してしまう。(ポジポジ病)
    • 飛びついたところが最高値になって、一度も含み益になることなく下落していく。
    • 含み損がどんどん増えていって、怖くなって損切りしたら、そこから反転上昇していって悔しい思いをする。
    • そもそもエントリーに何の根拠もないまま、感覚的に(値ごろ感)トレードしている。
    • 含み益になると、すぐに利益確定してしまう。(チキン利食い)
    • 経済指標が発表されることを知らないため、リスクの高い時間帯にトレードをしてしまい、突然の急変に慌てふためく。
    • チャートにあらゆるインジケーターを表示させて、未来を当てようとする。
    • 負けが続いて資金が減ってきたら、貯金や生活費をつかってトレードを続けようとする。

    ※FX用語はこちらをご覧下さい(^^♪

    ↓良かったらクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA