11/24日結果

    最近建値決済が多かったのと、ドル円が上がるか気になってトレードなかなかできなかったのですが、昨日1つトレード出来たのでその結果です(*’ω’*)

    通貨ペアはEUR/CHF!

    日足で急激な下降を続けており、4時間足・1時間足でもきれいな下降トレンドを形成していました。

    4時間足
    1時間足

    この状態であれば戻しを待ってショートでエントリーするのが一番いいと思い、狙いはショートポジション。どこでエントリーするかですが、何度も意識されている移動平均線とレジサポ転換しそうな箇所を発見。

    1時間足

    グレーの移動平均線で過去何度も押し戻されているのと、1.05000付近で何度もサポートされていました。一度急落した後に戻されるのはこの辺りであろうと予測してエントリー。

    今回は2つ分割して予約注文でエントリーになりました。

    1つ目は1.05015(レジスタンスされるであろう水平線)逆指値は1.0525 目標値は1.04657

    2つ目は1.05128(グレーの移動平均線の少し下)  逆指値は1.0525   目標値は1.04657

    結果は1つ目のポジションは1.04985の+3Pipsで建値決済

    2つ目のポジションは1.04657の+47.10Pipsで目標値で決済

    1時間足

    1つ目のポジションを決済した理由ですが、1つ目のポジションは2つ目のポジションよりも下でエントリーしていました。エントリーして大きく下落したのですが、決済指値までは届かずまた戻ってきました。1時間足で見ると安値を更新出来なかったため、再度上昇する可能性がありました。

    そのため両方のポジションの逆指値を建値付近に移動させた所で逆指値に引っかかったという感じです。

    もしあのまま上昇していたら上のポジションでは利益が出ていても下のポジションでは損失が出てしまいますからね(*’▽’)

    分割エントリーする際の注意点としては、逆指値の位置が決まっているのであれば、ポジションサイズの調整が重要です。

    今回は①のポジションは②でエントリーしたポジションの半分程度でエントリーしています。そうしなければもし逆指値に引っかかった時に1回の損失額が大きくなってしまいますからね。

    反転する根拠がいくつかある場合は、こういうやり方でエントリーしてみるのをありじゃないですかね(*^-^*)

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村