11/17日結果

    本日はUSD/JPYでトレード!

    16日からポジションを保有していたのですが、先ほど決済された結果です。

    日足で上昇トレンドを形成中で過去に何度も意識されているレジスタンスラインを超えたのを確認してエントリーしました(*‘∀‘)ちょうど赤い水平線のあたりですね。

    日足

    今日の東京市場あたりまではいい感じに伸びてくれたのですが、そこからじわじわと下がって結果建値くらいで決済になりました(;´・ω・)

    エントリーは114.500で決済が114.540です。 4Pipsの利益

    15分足

    115.000付近で決済する事も考えたのですが、なぜ決済しなかったかというと、

    ①過去にレジスタンスラインで何度も反発していたのでブレイクアウトした際に勢いが強いと予想したため。

    ②ここ最近の相場で円売りの動きが強かったため。

    ③明確なトレンド転換のチャートパターンが見られなかったため。

    等が挙げられます。

    ドルストレートは特にキリ番が意識されやすい傾向にあるので、その価格帯で決済するのが一番だったかもしれませんが、週足レベルでレジスタンスされていた価格帯を超えたため勢いがつくと思っていました。結果反発しましたが、中長期で見ると高値更新安値切り上げの上昇トレンドがまだ崩れていません。

    なので個人的にはまだ上昇トレンドは続くと見ています。

    ただ、エントリーした位置がレジサポ転換線の上あたりだったため、もし反転した際は建値で決済してその後の動きを見てから再度エントリーしようと思い、逆指値を建値付近に移動させていました。

    上がると思っていても相場が自分の思い通りになるとは限りません。

    なのでそういう場合は一度ポジションを決済して、再度エントリーする事をお勧めします。

    もし自分の思い通りに相場が動いたのであれば、それは自分の予想が間違っていなかった事を証明してくれますし、もし間違っていた場合は損切り幅を狭めてくれます。

    1つ1つのトレードに一喜一憂するよりも、相場を長い目で見て考える方がトータルでどちらがいいか皆さんならわかりますよね(#^.^#)

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村