9/21日結果

    本日はUSD/CADでトレード!

    日足では下降トレンドが終了し上昇トレンドを形成しようとしていましたが、上値が重くなかなか抜け出せないといった状態でした。

    日足

    ただ、4時間足では前回の高値を超える事が出来ない&ネックラインも下抜けている状態でした。

    4時間足

    これは上昇するにしても前回の様に押し目を作ってから上昇する可能性があるのではとチャートを見ていると、長い上ヒゲをつけて反転しさらにネックラインも下抜けしてきました。

    ネックラインを15分足で下抜けるのが確定してからのエントリーです。移動平均線も下を向いています。

    15分足

    エントリーポイントは1.27980で決済は1.27683 35.7Pipsの利益(*’▽’)

    ちなみに逆指値は1.28200付近でした。前回の左の肩の部分です。決済ポイントの目安は4時間足で引けるフィボナッチの61.8の部分です。ここはちょうど短期の移動平均線とぶつかるあたりだったので反転するならこの辺りという目安で利確目標を決めていました。

    実際はもう少し下まで価格は下がっていましたが、十分な結果だったと思います(*‘ω‘ *)

    今回は上昇する可能性が高い相場での逆張りでしたが、上位足からの環境認識がしっかり出来ていればわかりやすい相場だったのではないでしょうか。

    逆張りが怖いのであれば、価格が戻ってくるまでまってからエントリーすればと思います。もし戻ってこなければエントリーを見送ればいいだけなので損はしません(*^-^*)

    でも相場を上位足からしっかりと認識し、チャートパターンが確認できればこんな勝ち方も出来るのでぜひ試してみて下さい(*^-^*)

    ただし、逆張りは損切りと狙う利幅をしっかりと決めておかないと一気に損失が膨らむ可能性が高いのでお気をつけ下さい(;´・ω・)

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA