9/15日結果

    本日は2本トレードを行いました。

    仕事があったので、朝にエントリーして2本とも無事に約定済みです(*’▽’)

    1本目はNZD/USDでトレード!

    日足では上目線に切り替わっていましたが、1時間足ではレンジ状態。大きく見ると1時間足で高値を切り下げるダブルトップをつけていました。移動平均線も横這いになってきている事から下に抜けた場合は大きく下げる可能性もあります。ただ上抜けるためにはダブルトップの両方の山を抜けなければならないため時間がかかりそう。であればレンジ幅で下に狙おうと決めました。

    1時間足

    15分足のチャートで灰色の移動平均線で頭を何度も押さえつけられているのを確認し、ここまで上がったら下がる可能性が高い価格を確認します。

    今回は下の図の様なBOXレンジになっていました。

    15分足

    そのためレンジの上限か下限から仕掛けるのがベストです。ただ高値を切り下げるダブルトップを形成していたので、下がる可能性の方が高いと思い、今回はショートでエントリーをしました。

    エントリー価格は0.71209で決済が0.71028です。利益は18.1Pipsです。

    エントリーはレンジの上限でエントリーですが、決済は始めのBOXレンジの下限にしませんでした。それはなぜかというとレンジの下限が0.71000の下だったからです。

    まずレンジでトレードを行う場合レンジの上限から下限まで狙う事ははっきりいって難しいと思います。理由はどちらに向かうか迷っているからです。今回はサポートラインとして青い線が引いてあるのがわかると思いますが、ここが0.71030のラインです。ここは以前も意識されている価格帯である事と、0.71000というキリ番が近いラインです。何度も書いていると思いますが、USDは特にキリ番が意識されやすい傾向にあります。そのためレンジの下限まで落ちるよりもキリ番付近までしか落ちないかもしれないという予想から、スプレッド分を加味して、0.71028に設定しました。

    一度0.71040まで落ちてそこから急上昇して0.71240とほぼエントリーした位置まで戻ってきた時は、決済ポイントを間違えたかと思って決済したくなりましたが、自分を信じてポジションを保有していたおかげで一番多く利益を残す結果となりました(*^▽^*)

    ただ1つ問題があり、21時半からアメリカの消費者物価指数の経済発表がありました。その前にはポジションを決済する予定だったのですが、今回はうまく指値まで届いてくれてよかったです。結果は急上昇からの急下落でしたね(;´・ω・)ここまでひっぱっていればもちろん逆指値にタッチしてアウトでしたので助かりました。やはり経済指標の発表前のポジション保有はよく考えなければいけないと考えさせられました(´ω`)

    2本目はEUR/JPYでトレード!

    こちらもNZD/USDと似たような相場環識でした。こちらは正直エントリーポイントをミスっていますので参考にはならないかもです(;´・ω・)

    1時間足

    長期足では高値をつけてからの下降トレンド形成中。日足での目線は上でしたが、4時間足では下降トレンド形成中でちょうど戻しをつけている場面でした。フィボナッチでもちょうど61.8で反発しているので下降トレンドは継続すると判断。

    4時間足

    下位足の30分チャートを見るとちょうど200MAで何度も意識されていました。※若干剥離している箇所もありますが、意識はされていると判断しています。

    30分足

    15分足で上に長いヒゲをつけた事を確認してエントリー!

    そのまま上に突き抜けていきました(;´・ω・)ただ、今回は1時間足でのレジサポ転換線を超えるまではあくまで下にいくと予想していたので逆指値をレジサポ転換線の少し上にしていました。結果1時間足で引けるフィボの61.8で再度反転して指値まで至ったという結果です。

    エントリーが130.004で決済が129699でした(*^-^*)30.5Pipsの利益ですね。

    15分足

    エントリーポイントはいまいちでしたが、今回は2つとも長期の時間足をしっかりと見てからエントリー出来た事が良かったと思います。短期の時間足だけ見ていても結局相場は大きな時間足に流される事が多くなります。そのためエントリーする際はしっかりと上位足の環境認識をしてから短期足でエントリータイミングを狙うのが一番ですね(*^_^*)

    決済も一度決めた場所から動かす事はなるべく避ける方がいいと思います。そうしなければいつか戻るだろうという損大利小のトレードになりやすくなりますからね!

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

      CAPTCHA