8/31結果

    本日はAUD/JPYでトレード!

    8月も最終日なのでしっかりと利益を残したい所でしたが、負けトレードで終了(;´・ω・)

    日足で下降トレンド形成中。4時間足でも下目線。1時間足では上目線。長期的に見ると下に行く可能性があると思ったのでショートでエントリー。

    4時間足

    まず入った位置が悪かったですね(;´・ω・)長期的に見て下目線ですが、短期足では上目線。つまり、価格が落ちてきた部分は完全なる押し目の部分でチャートパターンもフラッグの形を形成していました。また。チャートを見直してみるとチャネルラインも引けています。つまり、エントリーする前にこのチャネルラインが引けて、その付近でロングでエントリーしていればチャネルの上限までは取れていた可能性が高くなります。

    15分足

    過去何度も反発のある4時間足の200MAで反発するであろうとたかをくくっていました(;一_一)

    4時間足

    そのため短期足はあまり時間をかけずにエントリーという根拠の乏しい状態でエントリーしてしまったのが敗因です。

    エントリーするのであれば反発を確認してからエントリーすべきでしたね。また4時間足でチャートを見ていたのに、損切り幅を近くし過ぎていたのがもう一つの悪かった点だと思います。長期の時間足でエントリーする場合は余裕を持ってエントリーすべきですね。

    今回も損切り位置をもう少し上にしているだけで上昇に耐えれていました。

    結果は80.173でエントリーし、80.515で決済▲34.2Pipsです。

    経験値の少ないうちはチャートが見れる範囲内でエントリーするのが一番ですね(^-^;エントリーする際は複数の根拠がある方がいいと思います。1つの根拠だけでエントリーするのは危険です。また短期足だけで判断するのではなく、チャートをフラクタルに見る事が大事だと改めて気づかされましたm(__)m

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA