8月9日結果

    本日はNZD/USDのトレード結果です。結果は先に行っておきますが負けトレードで終了しました(;一_一)

    まず環境認識ですが、長期足では上昇中でレンジ相場、中期足でもレンジ相場で200MAで何度も反応している相場でした。

    日足
    4時間足

    そのためこの200MAを上抜けた部分で戻ってきてから移動平均線で反発した所を狙ってロングでエントリーしようと狙っていました。

    4時間足

    思っていた通り、移動平均線まで戻ってきた部分で一度反発はしたのですが、勢いが弱くそのまま下がっていってしまい負けトレードとなってしまいました( ;∀;)

    一度は利益がそこそこ出ていたのですが、時間軸が4時間足での狙いだったため、ある程度ポジションは保有しておくつもりでした。

    その結果利確目標が悪かったのと、下降の勢いをしっかりと見極められなかったのが負けトレードになった要因だと思います。

    レンジ相場の様な場面でエントリーする場合は相場が見れるのならプライスアクションを重視し、見れないのであれば、エントリーを見送るか確実に取れそうな値幅を狙うべきでしたね(=_=)レンジの上限まで狙おうと欲が出てしまっていました。

    現在また上昇してきてはいるのですが、これが下降の戻しによるかもしれませんし、このままずっと下がっていくかもしれませんが、それはわかりません(*´▽`*)

    しかし予想と違う方向に相場が動いてしまった時に損切り位置をずらすのだけは止めましょうね!!

    これは絶対してはいけない事です。

    私も何度もずらして無駄に資金を溶かしてきています(; ・`д・´)

    自分が予想した方向と違う方向に相場が動いた場合は予想が間違っていたと認めましょう。

    実際に違っているのですからそのままポジションをずるずる持ち続けてもいけません。いつかは利益になるかもしれませんが、それは1日先か1週間先か1年先かわかりません。

    そこまで含み損に耐えれますか?それだったら早めに損切りをして新しいシナリオを考えてトレード戦略を考えた方がはるかに優位性が高いと思います。

    勝つためにはしっかりと損も受け入れるようにしましょうね(^_-)-☆

    ↓参考になったって方だけでいいので、良ければクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA