チャートの見方について

    皆さんはチャートを見る際にどの様に見る様にしていますか?私はダウ理論を取り入れ、相場参加者がどの様に見ているかを重要視しています。実際にはこんな感じでチャートに直接書き込んで今どの方向を向いているかの環境認識をした上でトレードを行っています。これがめちゃくちゃ重要です。ただし、注意しなければいけないのが、どの時間足を軸にしているかです。

    例えば、5分足で見ると上目線だから今は買いでエントリーが正解だ!とエントリーしてしばらくは様子を見ていると、途中で反転して損切りになってしまった経験ありませんか?その場合の上位足を見ると、上位足では下目線になったりしていません?もちろん相場に絶対はないので、上位足でも上目線の場合もあるかもしれませんが、トータルで見ると必ず下目線になっていた事の方が多いはずです。なぜならダウ理論を使っているトレーダーは皆そう思っているはずだからです。FXは売りたい人が多ければ価格が下がり、買いたい人が多ければ価格が上がる「ゼロサムゲームだからです。なので、ダウ理論を使い、多いであろう方向を見極めるのが、勝つための近道だと思います。

    ↓良かったらクリックお願いします!(^^)!


    FX初心者ランキング

      コメントを残す

      メールアドレスが公開されることはありません。

      CAPTCHA